前へ
次へ

忙しい人におすすめの時短調理法

短時間で料理するには、加熱せずに済むおかずを取り入れると良いでしょう。
生野菜以外に簡単にできる生物レシピとして、「やみつききゅうり」や「やみつきキャベツ」があります。
きゅうりやキャベツは食べやすい大きさにカットして、ビニル袋に入れます。
さらに、ごま油と醤油と酢を入れてビニル袋をシャカシャカ振れば出来上がりです。
摺りごまを混ぜるとさらに美味しいです。
塩気が足りないときは塩を振りましょう。
時短で調理したいなら、炒め物ばかりが重ならないようにするのがコツと言えます。
例えばチャーハンと野菜炒めという献立の場合、どちらもフライパンを使って炒めなければなりません。
どちらも炒め物となると、なかなか同時進行で調理するのが難しいものです。
フライパンが2つあるとしても、手間暇かかりますし洗い物も増えるでしょう。
短時間で効率良く作るには、炒め物と煮物や、炒め物と生物といった献立にしましょう。
特に煮物は、グツグツ煮ている間にもう1品を作ることができます。
何か用事があるときも、シチューやおでんやカレーといった煮物なら、煮ている間に用事もできて助かることでしょう。

料理が今以上に楽しくなる
そんな調理器具をご用意していますので、ぜひ一度ご覧ください

https://www.maikon.jp/
手作りの発酵塩昆布「舞昆」を通販で購入するならこちらのオンラインショップから

様々なメニューを作れるようになる大阪のパン教室
初心者向けの簡単なパンからベーグルやお店に並ぶような本格的なパンを作れるコースまで幅広く開催しています。

大阪で幅広い世代向けの弁当がある宅配専門店
お子様向けのメニューやガッツリ系のメニュー・和食など幅広い世代が楽しめる弁当を提供可能です。

絶品のアイスクリームが通販でお取り寄せができます
食物アレルギー特定原材料28品目不使用の商品です

時短調理法として、保存食の活用は欠かせません。
日持ちしそうなおかずは多めに作っておいて、冷蔵か冷凍保存しておけば便利です。
例えばミートスパゲッティを作ったときのミートソースも、多めに作って冷凍保存しておきます。
必要なときにレンジで解凍すればすぐに使えて時短になります。
ごはんに掛ければミートドリアになりますし、トーストに塗ってピザ風にしても美味しいでしょう。
さらに、ミートソースは水で薄めて野菜と煮込めばミネストローネスープにもなります。
また、酢の物や佃煮なども日持ち保存するおかずです。
もう1品欲しいときは勿論、お弁当のおかずとしても重宝します。
調理器具では、ホットプレートが時短調理に活躍するでしょう。
手早く材料だけ用意すれば、後はホットプレートを家族で囲んで調理しながら食べることができます。
ホットプレートを使ったメニューでは、お好み焼きや焼き肉が一般的です。
そのほかのホットプレートおすすめ調理法としては、「鮭のちんちん焼き」があります。
ホットプレートの上にアルミホイルを敷いて、その上に鮭や豚肉、キノコ類や野菜を置いてアルミホイルで包んで蓋をするだけです。
鮭や豚肉から脂が出るので、油は不要です。
ポン酢をかけて食べるととても美味しいです。

Page Top